令和2年8月29日・・・「彫刻」

2020-08-29

ハイ!いらっしゃい!!

 

8月29日・・・

あれよと言う間に今週も終わりです・・・

昨日、安倍総理が辞意を発表されました・・

いろいろとご意見はあるかと思いますが・・

最後に最後にツキがなかった総理・・だったかもしれません

静岡流通センター付近 晴れ

さて、彫刻・・

木片を削って・・少しずつ形をつくる・・

どんな作品ができるかは・・削り方しだい

適当に削ったとこで、いい作品なんかできない・・

だが、目的を持って削れば・・

どう削っていいかわかるもの・・

凡作も秀作も・・・削り方が重要

とはいえ・・まず削ることです・・

人の人生もこんな感じじゃないでしょうか・・

人生全体は・・削られる前の彫刻

命という木片を削る・・人生を少しずつ形作りする・・

削らない・・という選択はない

命を削っている・・生きている証拠です・・・

削ることは・・すべての人に必須であり、強制

ただ・・実際の彫刻と同じで意味もなく適当に削っていると・・・

何の作品もできない・・・

夢を持ち・・目的を持つ・・

すると・・どう削ればいいのかがわかる・・

命の削り方によって・・

つまらない人生にも・・素晴らしい人生にも・・

そう、命の削り方しだいです・・

でわ、週末も愉快にファンキーでいきましょう

Let’s do our best day today!

【今日の気になる言葉】

「戦に勝るかどうかと兵力は必ずしも比例しない。 比例するかそうでないかは戦術、つまり自身にかかっているのだ。」

織田信長の言葉

Copyright(c) 2012 Oguraya All Rights Reserved.