平成30年11月10日・・・「噛む」

2018-11-10

ありがとうございます

 

11月10日・・・

今朝はいい天気ですね・・

スカッと晴れあがってます・・

そうそう、明日は市場祭り・・

年一回、市場が一般開放されるんです・・

朝7時半~ 例年多くのお客様がみえます・・

渋滞にもなります・・・明日の日曜日は少し早起きして

みなさんいらしてくださいね・・もちろん、弊社も特別営業です

静岡流通センター付近 晴れ

さて、よく噛んで食べてますか・・

昨夜こんな記事を目にしました・・・

日本の弥生時代・・一度の食事は60分弱

そして、食べ物を口で噛む回数は・・およそ4千回だったそうです・・

なんとなくですが、昔は柔らかい食べ物より硬い食べ物多かったイメージ・・

また、肉なんかを切る道具なんかも切れ味悪かったでしょうね・・

だから、よく噛む必要があったんでしょうか・・

でも、文明は発達・・

柔らかい食事・・消化のいい食事・・

なってくるですよね・・それに準じて噛む回数も減っていった・・

鎌倉時代・・30分で約2700回・・

第2次世界大戦前・・・約20分で1400回

そして、現代・・・10分でたったの600回

人によってはもっと少ないかもしれませんね・・

と、興味深い記事でした・・

顎が弱くなってきてるでしょうね、現代人の顎の骨格は平均的に細長い

それもいいのかもしれませんが・・健康を見直すには噛む回数は増やしてほうがいいと・・

ゆっくり食事をして・・噛む回数を増やす

そうすることにより、満腹感が得られる・・・

そう、食べ過ぎを防止する効果ってことです

そして、噛むことで脳への刺激も増える

ぼけの防止につながることが医学的にも証明されてるそうです・・

さらに知ってましたか・・噛む回数が多くなれば食事はより美味しくなるんですよ

噛む回数が多くなればだ液がたくさん分泌される・・・

噛めば噛むほど甘い味がしてくる・・・

それはだ液によって消化された糖によるもの・・・

だ液の中にアミラーゼという消化酵素が含まれている・・

これがでんぷんを糖に分解する働きをしてくるんですね・・

時間がない・・わかりますが、食事はゆっくりしたいものです・・

美味しい食事をして健康でいたからね・・

でわ、週末も愉快にファンキーでいきましょう

Let’s do our best day today!

【今日の気になる言葉】

「人は喜んで自己の望むものを信じるものだ。」

ユリウス・カエサルの言葉

Copyright(c) 2012 Oguraya All Rights Reserved.